2019年初夏の台南その1

曇りのち雨。
最近は毎日傘を持って出勤。
早く梅雨明けしないかな。
と言ってもつい最近梅雨入りしたばかり。
九州は猛烈な雨が続いているようなので心配です。

旅行のことをいろいろ書こうかなあと思うけれど、なにを書こうか悩み中。
とにかくたくさん歩いてたくさん笑って、本当に楽しい旅行でした。
特に2日目はC君が台北からわざわざ台南まで戻ってきてくれて、一緒に観光できました。
私しか知らないお店に一緒に行ったり、定番の意麵を食べたり夜市に行ったり・・・。
とてもわかりにくい場所にある咖啡店にコーヒーを買いに行ったりもしたなあ。
朝の市場はとにかく活気があって楽しかった。
どんどん観光感はなくなっていくけれど、それがいいんです。
何度行っても飽きのこない大好きな街を歩く感覚ってそういうものだと思うので。
市場のパン屋のおばちゃんに会いに来年もまた行きたいな。

東菜市場のパン屋のおばちゃんは少し日本語が話せる面白い人でした。
芒果や桑の実が豪快に入ったパンや食パンなど、おすすめのパンがずらり。
で、なんとなく気になって近づいたらすっかりおばちゃんのペースに。
芒果と桑の実が入ったパンを購入したら、芒果2つと太陽餅がついてきました。
おまけが豪華すぎる・・・。
で、帰国日にまた食パンを買いに行ったら、パンはお土産だ、お金はいらないと言われました。
なので食パンは無料・・・。
来年又来るからと言ってパン屋をあとにしました。
美鳳油飯も美味しかったし大量のパインアップルや愛玉も最高だった・・・。

という感じで、また少しずつ書いていこうかなと思います。

それではまた明日。