暦さんあれこれ

雨のち曇り。

無事に帰国しました。
滞在中は特にトラブルもなくいい感じでした。
が、暦さんが丸2日ほどトイレに行かず、心配で心は台南にあらず。
母に留守番をお願いしていたのですが、ちゅーるの時だけ友好的だったそうです。
我慢していたんだろうなあ・・・。
猫は丸2日もトイレに行かないと体調を崩す緊急事態。
吐き気が出てきたりするそうですが、暦さんは至って元気・・・。
日曜日に母が帰宅した直後にすぐさまトイレに行った模様。
室内カメラの映像でその様子をチェックできました。
念のため、昨日動物病院に電話。
本来はそんなに我慢できるはずがないので、トイレ以外のどこかでしているかもとのこと。
暦さんが終始滞在していたであろうソファ裏もベッド裏も問題なし。
様子を見て体調が悪そうなら連れてきてくださいとのこと。
今のところ頻尿の兆しもないし、普通に活動中。
しばらく注意深く様子を観察しよう。
普段からトイレの回数は多くないので、本当に2日我慢していたのかもなあ。
また甘えん坊度が一気に上がったような気がするけれど気のせいかな。

今回のことを考えると、しばらく夫との旅行は短めの1泊2日かなあと。
それ以上はなかなか厳しいかも。
台北なら1泊2日でも十分行けるので、その方向で今後は調整しよう。
たまには国内もいいな。

留守中、母は暦さんと仲良くなろうとしてくれていたみたいです。
花の手入れをしてくれたりハイビスカスを買って置いておいてくれたり、本当に感謝。
暦さんの件は単に彼女が怖がりなので仕方がありません。
雅がいなくなって、余計に緊張したのかもなあ。

また明日。