災害大国日本で

晴れのち曇り。
朝起きてテレビをつけたら地震のニュース。
北海道で非常に強い地震があったようで、朝から絶句。
大規模な土砂崩れに停電、至るところで建物が崩壊。
道路もひどい状態になっていて、どうにも言葉にならないような状況。
北海道には友達も住んでいるので本当に心配です。
(彼の無事は確認できました)
新千歳空港も使用できないようなので、日本の主要空港の2つが機能していない状態。
これはもう本当に大変なことです。

今日から北海道旅行の予定だった友人はもちろんキャンセル。
Jamieの同僚が北海道旅行とのこと、かなり心配です。
おそらく停電のせいで情報が十分に行き渡っていないと思います。
なにかできることがあればいいのだけど・・・。
台風の次は地震、日本はいつも自然災害と隣り合わせ。
また新しい台風のたまごが発生したとかなんとか。
本来は9月が台風シーズン。
まだまだ油断できません。

関空の国内線は明日再開予定だとか。
一般の旅行者がどうやって関空まで行くか、そこはまだ解決してなさそう。
3月の旅行はおそらく大丈夫だろうけれど、それまでになにがあるかわからない。
もはやこうやって普通に生活できていることが奇跡みたいなものなんだな。
ナナコと食事しながらそんなことを考えていました。
ナナコのルームメイトも一緒だったので、楽しさ2倍でした。
ああ、幸せだ。
家族も友達も大切にしよう。

それではまた明日。