台風21号

台風。
朝のうちは雨も降っておらず、風も穏やかでした。
13時頃から風が非常に強くなり、14時から15時くらいの間は暴風吹き荒れ、恐怖を感じました。
ベランダが揺れ、窓ガラスが割れそうな勢いでした。
バイクに乗っている人が転んで、荷台に積んであった新聞が空を舞っていました。
木も折れ、電柱も斜めになっていました。
向かいの建物の屋根の一部が飛びました。
こんなに強い台風は初めてです。
ベランダのハンガーなどは事前に取り外し、ダンボールも飛ばないようにしておきました。
しかしベランダに置いてあるリクライニングチェアがガタガタ前後に揺れて倒れそうになっていました。
慌てて外に出て倒し、それ以外に飛びそうなものも改めて撤去。
スリッパも飛びそうだったので家に入れました。
もういろいろびっくりです。
Twitterを見ていると、大阪などでもビルの足場が倒れたり屋根が飛んだり大変そうでした。
関空は滑走路が冠水しているし、連絡橋にタンカーはぶつかっているし、しばらく再起不能なのかな・・・。
関空に取り残されている人もいるだろうし、いろいろ心配なことばかりです。
嵯峨野線の架線が燃えたとかなんとか。
今年は電車が動かなくて出勤できない日が多い。
いや、もう日本も停班停課を採用するしかないのでは・・・。
ちなみに夫は自宅でガシガシ仕事中です。
暦さんは風が強くなった辺りから自宅内で行方不明です。
どこ行ったんだろう。

幸いこの辺りは停電はありませんでした。
風が強い時間はまだもう少し続きそう。

それではまた明日。