HOME HOTEL 大安館DA-ANに宿泊

5月17日・18日は台北のHOME HOTEL 大安館DA-ANに宿泊しました。
捷運板南線もしくは文湖線の忠孝復興站から徒歩4分くらいです。
道は整備されているので歩きやすいです。
台北駅からは板南線利用がベスト。

1階はレストランで、フロントは5階。
広々としたスペースにはホテルで取り扱っているMITの商品も並んでいます。
日本語、英語、中国語いずれもOK。
ホテルで使用されているもののほとんどがMade in Taiwanという素晴らしいホテルです。
朝食はついていないので別料金。(評判よさそう)
洗濯スペースもないので洗濯が必要な場合はランドリーサービスを利用することになります。

部屋は7階でした。
今回の部屋はデラックスオリジナルベッドルームでした。
部屋はフローリングで全体的に落ち着いた雰囲気。
いたるところに施された原住民のデザインがとても美しいです。
大きな窓から射し込む柔らかな光が心地よく、とても穏やかな気分になりました。
ベッド

浴室とトイレが別になっている珍しいタイプ。
浴室は窓際にあり、低床型の浴槽がものすごく素敵でした。
とにかくテンションが上がる、そんなホテル。
茶籽堂のオーガニックソープ類やふかふかのバスローブなどなど、すべてが高品質。
浴室

私は今回タイヤル族の織物で作ったピローと茶籽堂のボディソープを購入。
このピロー、なぜか1個買ったら1個ついてきたので、スーツケースに入るかひやひやしました。
普通の枕やバスローブよりもいい値段だったので、実質2個の値段だったと思えばかなりお得。
常に一買一送なのか、はたまた偶然だったのか・・・。
購入したもの

値段以上のサービスと室内、ホテル名にHOMEを使うだけあって、ホッとするようなホテル。
なんというか、ホテル全体が最高でした。
もっと滞在したかったー。

それではまた明日。