連休明けは雨

雨。
時々非常に強い雨が降っています。

連休明け初日はこんな天気。
幸い出勤時は小雨だったのであまり濡れずにすみました。
帰りはさてどうしようか状態。
会社を出る時間帯が1番すごい雨だったので少し時間をずらして帰宅。
とはいえ、バスがないと意味がないのでバスの時間に極力合わせるようにしました。
晴れた日ならちょこっと寄り道でもして帰るのになあ。

連休明け、意外と普通に起床して出勤できました。
昨日はよく眠れたし、起床自体もそこまで苦には感じませんでした。
休み中、きちんと生活していてよかった。
夫もすんなり起床してくれました。
暦さんもきちんとトイレを済ませてくれたし、月曜日としてはいいスタートだったなあ。

最近また少し昔のことを振り返ることがあって、10年ほど前、私はなにをしていたのか必死で思い出しています。
今のほうが時間があるはずなのに、なんとなく昔のほうがいろんなことをしていた気がします。
だから京都で暮らしていた時のことを思い出そうとするけれど、記憶があいまい。
イベントごとはきちんと覚えているけれど、何の変哲もない平日のことはあやふや。
まぁそこまできっちり覚えているほうが変かもしれないけれど。
そういえば昔はお菓子を作ったりしていたなあ。
でもテレビはそれほどたくさん見ていなかった気がします。
本も今よりたくさん読んでいたかというとそういうわけでもないし、何していたんだろうなあ。
雅がいたというのは今との大きな違いですが、そんなにアグレッシブなタイプじゃないし。

というわけでもう5月だし、今年はもう少し時間を大切に使いたいところ。
あまり感傷的になるのもよくないし、思い出す作業もほどほどに。

それではまた明日。