猫のための家庭の医学

晴れ。
気温は低めで風強め。
昨晩は急な突風でびっくりしました。
春の嵐、そんな感じ。
さすがに帰宅が遅かったので今朝は起床できず。
しかもこの時間も結構眠たいです。
そんなわけで今日は本当に1日なにもしないで過ごしました。
おかげで結構すっきり。

猫のための家庭の医学
「猫のための家庭の医学」野澤延行
最近購入した本。
雅のことがあって、暦さんの健康状態が気になる今日この頃。
むしろ神経質になっている気がします。
今日もなかなかトイレに行かなくて心配になりました。
だからというわけではないけれど、気になって購入。
イラストも可愛らしく、読むところも多く、内容が充実しています。
全体的に猫目線なので、猫の寄り添うことができる1冊です。
食べ物のこと、排泄のこと、健康管理、高齢期などなど、子猫から老猫まで幅広くカバー。
猫を飼っている人なら持っていて損はないとてもしっかりした猫のための本です。

それではまた明日。