川内倫子写真展Someday for Sure

写真展へ

晴れ、いい天気。
朝、洗車に行って車を綺麗にしてからドライブがてら日野町へ。
夫が見たいと言っていた川内倫子さんの写真展「Someday for Sure」を見に行ってきました。
Instagram繋がりの方から案内をいただいていて、ずっと楽しみにしていたみたいです。

Google mapのナビに経路検索に騙されながらのんびり移動。
思いの外時間がかかってしまって着いたのは13時半。
場所は日野町の日野まちかど感応館(旧正野玄三薬店)内にあるgallery TUTUMUという小さなギャラリー。
旧正野薬店包装場を活用したとても素敵なギャラリーです。

写真は数点。
大きいものもあれば小さいものも。
あと、スライドショーの上映もありました。
これがとても素敵で、音楽も非常によかったし、暗くて落ち着いた空間で見るスライドショーは格別でした。
プロジェクターで映し出される何気ない日常がとても心地よくて懐かしくて、夫と静かに眺めていました。
行った時間帯は人も少なかったのでゆったり写真を見ることができてよかったです。
ああいう日常の切り取り方は簡単なようで本当に難しい。
けれども写真1枚1枚にきちんと表情があって、本当に素敵な写真ばかりだなあと思いました。
お婆ちゃんの表情がとてもよかったなあ。
私も祖父母に会いたくなりました。

写真展を見た後、夫がInstagramで長い間フォローし合っているご家族と一緒にお茶を。
笑顔が弾ける素敵なご家族でした。
穏やかで幸せなひととき。
とてもいい1日でした。

それではまた明日。