クリスマス・イブ

曇りのち雨。
今この時間、しとしと雨が降っています。
優しい雨。
久しぶりの雨の匂いがします。

朝、掃除している間に夫がケーキを買ってきてくれました。
クリスマスケーキ
クリスマスっぽいカップに入ったピスタチオと苺のケーキ。
ピスタチオの風味がしっかり出ていて美味しかったです。
実はもう1つ買ってきてくれたので、フランボワーズは明日の朝のお楽しみに。

特に予定もなくて、家でダラダラ過ごしていたらいつの間にかソファで寝てしまっていました。
頭の部分では暦さんがすやすや昼寝中。
夫以外は夢の中。
気がつけば夕方の5時になっていました。
私が寝ている間に夫が唐揚げとお好み焼きの準備をしてくれていて、とても嬉しかったです。
ご飯が出来上がるまでの間、その他の家事を済ませ、夜はまたのんびり。

昔はホテルのレストランを予約したりイルミネーションを見に行ったりしていました。
彼氏とデートだから、そう言って有給を取っていた頃がとても懐かしいです。
そういう時期を過ごしたこともきっと私の人生にとっては重要だったのだと思います。
だから今こうやって夫と穏やかに過ごせることがとても大切で愛おしいです。
来年もこうやって何事もなく過ごせるかな。

サンタさんがたくさんの人のもとに訪れますように。

それではまた明日。