クリスマスディナーブッフェ

曇り。
家の中でじっとしているとやっぱり寒いです。
エアコンの暖房だけだと足元が冷えてきます。
今日は靴下2枚履き。

朝のうちは年賀状の印刷。
とにかく刷る、刷りまくる。
プライベートの年賀状も会社の分もとにかく印刷。
で、会社の分は完了。
プライベートの分はメッセージを書けば完了。
ああ、今年1番面倒なことがほぼ完了した・・・。
それだけで今日は感無量です。

で、午後からは夫とのんびり過ごし、夕方はびわ湖大津プリンスホテルへ。
クリスマスディナーブッフェ
リニューアルしたレイクビューダイニング ビオナでクリスマスディナーブッフェを楽しんできました。
窓際確約だったので眺めもよくていい感じでした。
洋食だけでなく、和食も中華もあって目移り。
滋賀の食材を使ったものが多かったのもよかったです。
小籠包好きの私としてはセイロ蒸し蟹入り小龍包が嬉しかったなあ。
あとお漬物。
品数はそこまで多くはなかったけれど、年齢的にもこのくらいがちょうどいいかも。
夫と外食することはもちろんよくあるけれど、こういう時間は久々。
雅がまだ生きていた頃はとにかくささっと食事を済ませて帰る!という感じでした。
なので近場のファミレスなどがほとんどでした。
雅が旅立って、暦さんも少し落ち着いてきたので節約しつつもこういう機会が増えるといいなあ。
ランチもあまりゆっくり楽しめていないし。

でもやっぱり、雅と過ごした時間はかけがえのない宝物。
私たち夫婦に大切なものをたくさん与えてくれました。
猫を看取るという経験は誰にでもできるわけじゃないし、悲しいけれど、本当にいい経験でした。

それではまた明日。