気持ちがぶれる

雨のち曇り。
火曜日くらいまで天気の悪い日が続きそうです。
それ以降は晴れそうでよかった。
乾燥機よりもやっぱり外干し。

雅さん、容体が落ち着いているのか少なくとも私にはまだ元気そうに見えます。
いや、元気そうというと語弊があるかもしれないけれど。
少なくとも自分でトイレに行き、自分で水を飲み、自分で洋室とベッドルーム間を移動。
それがいかにフラフラでも、まだ動く気力はちゃんと残っているように感じます。
それを見ていると私の判断は早急過ぎたのでは?という考えが湧いてきます。
無理にでもなにか食べさせたら元気になるのではないか?そう思えてくるのです。
昨日の今日なのに。
今日は雅さんの寝床の横にカリカリを置いて出勤しました。
気が向いたらいつでも食べられるようにと。
でも減っていませんでした。

明日は輸液の日。
夫も一緒なので、もう1度先生に今後の方向性について聞いてみよう。
その後は期日前投票。
で、納車の手続き。
精神的にも疲れが出てきている今日この頃。
仕事に行くのも面倒。
猫たちと穏やかにのんびりと過ごしていきたい。
せめてしばらくだけでもそういう日々が過ごせるといいのになあ。
中国語は2週間ほ休む予定。

それではまた明日。

<雅さんメモ>
トイレ:小あり
食欲:排尿後、水を飲んでいた。
前足のできもの:出血はなし。
その他:鼻水と鼻血はあまり出ていない。
<気になったこと>
暦さんは元気だしよく寝てる。(大小あり)