旅立つ準備

雨。

昨晩は雅さんが0時前に2回目の排尿。
その影響で早朝の排尿なし。
予約診療をキャンセルするかどうか悩んだ結果、夫が病院に聞いてくれました。
最後の排尿が深夜ということもあって、明日の朝まで様子を見ることに。

今朝早くから一生懸命排便しようとしていた雅さん。
何度トイレに行っても思うように出ず、ふらつきながら何度も何度も往復。
1つ出しては戻って、足を震わせながら頑張っていました。
何度かトイレの中で倒れ込み、嘔吐する場面も。
ほとんど食べていないのに、残っているものを出そうと必死な姿を見るのが辛いです。
貧血なので頑張れば頑張るほど嘔吐に繋がるようです。
しかも茶色い液体を吐きました。
肝臓も悪くなっているんだね、きっと。
自分の吐いたもので転んで立てなくなり、廊下に横たわっていました。
すぐに抱き上げて体を拭きました。
もう頑張らなくていいんだよと言ってあげたくなりました。
もう無理に食べさせないほうがいいんだなと、この時ようやく理解できた気がします。
無理に食べさせればしんどい思いをして出さなければならない。
温存している体力をたくさん消費させてしまうことになる。
きっと体が徐々に旅立つ準備を始めているんだろう。
でも今日は朝から本当によく頑張ってくれました。
今日も隣で寝てくれるかな。
ぴったりくっついて寝よう。

それではまた明日。

<雅さんメモ>
トイレ:便あり(排尿:昨晩23:50)
食欲:水分補給もしていない気がする。
前足のできもの:出血はなし。
その他:排便後、2回ほど茶色い液体を嘔吐。
<気になったこと>
暦さんは元気だしよく寝てる。(小あり)