秋鮭の季節

曇り。
台風接近中。
まだ滋賀には来ていません。
先程から徐々に風が強くなってきました。
深夜に通過しそうです。

今日も朝から動物病院へ。
圧迫排尿と温熱療法、輸液はなし。
効果があるかどうかわからないけれどサプリメントもあるそうなのでお試しで処方してもらう。
そもそも人間用のサプリメント(動物も問題なし)なので、1包を4包に分けてもらいました。
苦くはないけれど量が多いので飲めないかも?とのこと。
早速秋鮭(無塩)を焼いてかけてみました。
元々魚が好きな子なので問題なし。
サプリメントのことなど一切気にする様子なくバクバク食べていました。
魚の与えるのはあまりよくないのだけど、できるだけ塩分が低いものを選んで与えています。
先生も食欲が低下して体力が落ちるくらいなら好きなものを食べさせてくださいと言われました。
最近、妙に元気なのはそのせいか。
あとはまず排便。(これは予兆あり)
サプリメントが効いて自力で排尿してくれたら1番いいけれど、そこはあまり期待していません。
あとは腫瘍があまり急激に大きくなったりしなければ、まだまだ頑張ってくれそうです。
飼い主の体力、それから稼ぎにかかっていると言っても過言ではないかなあ。
頑張れ私、そして夫。
最近、贅沢してはいけない、その気持ちが強いけれど、たまには美味しいものでも食べに行きたいなあ。

それではまた明日。

<雅さんメモ>
トイレ:✕(排便の予兆あり)
食欲:食事・水分補給あり
前足のできもの:出血はなし。
その他:鼻詰まり中
<気になったこと>
暦さんは元気だしよく寝てる。(大小あり)