圧迫排尿で出ました

晴れ。
台風が近づいています。
明日から雨の予報。

今日は朝から動物病院へ。
かかりつけの先生に診てもらいました。
行く前に電話で昨日のことを伝えたら先生苦笑。
とにかく検査するので連れてきてくださいとのこと、すぐに連れていきました。

血液検査、エコー検査、レントゲンなどフルコース。
先生が圧迫排尿を試みたところ、無事におしっこが出ました。
どう考えても詰まっているとは思えないくらい勢い良く出ました。
とりあえずひと安心です。
少し貧血は出ているものの、尿素窒素の値は前回より下がっていました。
レントゲンも大きいものを撮ってもらったので体全体が綺麗に写っていました。
やはり関節痛があったり骨が弱くなっていたり、加齢による支障もちらほら。
腎臓はやはり小さくなっていました。
最近食事の量が一気に減って心配しましたが、元々太めであったため、脂肪がまだまだありました。
それをうまく使っているので急激に見た目が変わることがないようです。
便はそろそろ出そうです。

今後の対応としては、先生がよく知る病院に通うことにしました。
先生から電話連絡してもらえることになり、ちょっと安心。
昨日あんなにも辛い思いをさせてしまったのは私が病院選びを間違えたから。
飼い主失格だな。。。
また、昨日動物病院の先生ができなかった圧迫排尿を私や夫ができる気がしません。
なのでもうここは頑張って毎日通うことに。
本当はうまくできるようになればいいんだけど、実際かかりつけの先生でも怖いそうです。

雅さんは寝ている時間も多くなったけれど、それでも家の中をウロウロしています。
私を噛む力もあります。
一見元気そうにも見えます。
それだけで本当に嬉しい。

それではまた明日。

<雅さんメモ>
トイレ:✕
食欲:食事・水分補給あり
前足のできもの:出血はなし。
その他:鼻詰まり中
<気になったこと>
暦さんは元気。(大小あり)