新たな問題

晴れ、いい天気。
夫は朝から歯医者。

雅さんが丸2日間おしっこに行かず、動物病院に電話。
本当は明日に行くはずだったのですが、今日急遽連れて行くことに。
膀胱にはおしっこがたくさん。
エコー検査の結果、特に腫瘍などがあるわけでもなく、出口も正常。
閉塞している様子はなし。

膀胱周りの筋肉が弱っているのか、とにかく出さないわけにはいきません。
先生が圧迫排尿してくださったので、膀胱に溜まっていたおしっこは排出されました。
原因は不明。
もしまた出ない場合は2日に1回くらいの通院しなければなりません。
取り急ぎ薬を処方してもらい様子をみることに。
鼻水は随分良くなったのになあ。

今回の薬は錠剤と粉薬。
猫に粉薬を飲ませるのは至難の業。
ご飯の種類を替えるとか、とにかく工夫が必要です。
幸い、サンプルでいただいたご飯が気に入ったのか、薬をかけても食べてくれました。
あとは自力でどうにかトイレに行ってくれるといいのだけど。
心配事が耐えない毎日。
もしも自力で排尿できない場合は旅行は中止だなあ。

それではまた明日。

<雅さんメモ>
トイレ:✕(病院で圧迫してもらった)
食欲:△
前足のできもの:出血はなし。
その他:鼻と涙は徐々に改善されている気がする。
<気になったこと>
薬が苦いようだ
暦さんは元気。