心配ばかりが増えていく

曇り時々雨。

雅さんの体調がすこぶる悪そうだったので動物病院へ。
鼻のレントゲンを撮ってもらいました。
結果、左側の鼻が全く通っておらず、炎症を起こしているとのこと。
もしかしたら腫瘍の可能性もあるとのこと。
またもや腫瘍・・・。

結果としてはできることは限られているのでできることをすることに。
まず、インターフェロンを投与してもらいました。
これは免疫力を高める効果を期待するものです。
がんの治療にも使われるのだとか。
副作用が心配ですが先生と雅さんの生命力を信じるしかありません。
あと、今現在投与しているアレルギーの薬を別のものに変更。
目薬もステロイドに変更。
この目薬は点眼点鼻に使用します。
既にいただいている抗生物質はそのまま投与。

インターフェロンの効果を見つつ、定期的に通うことに。
今はベッドで寝ています。
時々鼻水に血が混じるので本当に心配。
痛いし息もしにくいし苦しいだろうなあ・・・。
見ているだけで本当にしんどそうです。
自力でご飯を食べにくることだけが本当に幸い。
少しずつでも改善されるといいのだけど・・・。
正直、金銭的にも苦しいですが、今が踏ん張りどころです。

それではまた明日。

<雅さんメモ>
トイレ:✕
食欲:△
前足のできもの:出血はなし。
その他:鼻にも腫瘍の疑い
<気になったこと>
ベッドから落ちた。
できものが大きくなっているとのこと。
暦さんは元気。