むしろ飼い主不調

雨のち曇り。
朝起きたらまさかの8時。
今日は整骨院の予定があったので飛び起きました。
化粧を済ませて時間に間に合うように夫と家を飛び出し、どうにかセーフ。
疲れていたのか、まだ6時位だと思っていました。

で、1度帰宅して朝食を済ませ、今度は動物病院へ。
雅さんの検査結果を聞きに行ってきました。
この1週間、特に病院からの連絡がなかったので、問題はないのだろうと安心していました。
とはいえ、そもそもが病気なので安心していても半ば不安。
先生からは意外な一言。
「意外と悪くなかったです」と。
怒りっぽくなってきたので甲状腺の異常も疑ったけれど、そういうわけでもありませんでした。
腎不全の値もまぁ落ち着いているし、歳を取って痩せたことで中性脂肪の値も下がっていました。
血圧も下がっていたし、今後、一気に体重が落ちたり食欲がなくならなければ心配ないと。
怒りっぽくなったのは単に生まれ持つ気質・・・のようです。
ひとまず安心、よかった。

で、私はというと動物病院までの道のりで車酔いをしてしまい体調悪し。
お蕎麦を食べてから帰宅したけれど、いつもの量がかなり厳しいというか辛い。
帰宅してもとにかくしんどい。
申し訳ないなと思いつつ、昼寝をして起きたらまさかの38度超え。
そりゃしんどいわけだ。
動くのも寝るのもしんどくてぐったり。
どうにかこうにかお風呂に入り、解熱剤を飲んでまた就寝。
疲れが出たのと安心したからだと思いたい。

それではまた明日。