沈黙

晴れ時々曇り。
明日はいい天気になりそう。
大型の荷物がくるので雨だと厄介。
日曜からは天気が下り坂になるようなので、土曜のうちにいろいろ済ませておこう。
今日出すはずの郵便を出し忘れてショック。
明日にはきちんと出そう。
月曜日には届くだろうか。

荷物の受け取りに一抹の不安。
時間は9時から14時の間なのだけど、配達の2時間枠で電話があるらしいです。
まぁそれはいいとして、今日住所確認の電話がありました。
配送業者から何丁目なのか聞いてほしいと言われたとのこと。
そもそも何丁目という表記はうちの住所にはありません。
「ないです」と答えるしかありませんでした。
そんなわけでちゃんと届くのか不安。
iPhoneのサイレントモードを解除しておかねば。
ちゃんと時間内に届きますように。

今日は早めに帰って読書。
昨日から読み始めたのは遠藤周作の「沈黙」(文庫)。
Martin Scorsese監督が映画化したことでも話題の作品。
夫が観たいと言っていたけれど、あらすじを少し話したら尻込みし始めました。
映像で見ると余計に辛いし見るに堪えないだろうなあ。
しかも上映時間が162分という長さ。
私も観たいと思っているけれど、観る勇気が必要な気がします。
1日で読み終えることができました。
が、おかげでテンションが一気に下がりました。
なんとなく感想を書く気になれずにいます。

で、今日から読み始めるのが群ようこ「老いと収納」(文庫)。
最近私も本格的に整理整頓を始めたので、より一層楽しく読めそうです。
こういうエッセイは気持ち穏やかに読むことができるので助かります。

そんなこんなの金曜日。
台湾は今日が除夕、大晦日に当たる日。
今日から6連休だそうです。

それではまた明日。