クリスマスカード

晴れ。
随分と冷え込みました。
比叡山が薄っすら白く雪をかぶっています。
急に寒くなってきたので体調を崩さないか心配。
水が冷たいせいかあかぎれが目立つようになってきました。
ハンドクリームはまめに使っているのになあ。

もうすぐクリスマス。
今年はツリーもリースも出さないままクリスマスを迎えそうです。
精神的にバタバタしていて余裕がありませんでした。
ふとポストを覗くと封書が1通。
友人からのクリスマスカードでした。
たくさんの猫たちがクリスマスツリーを囲んでいる、そんな絵柄でした。
カードにはメッセージ。
そしてカードとは別に手紙が1通。
本当にありがとう。

普段からとても素敵な女性で、きめ細やかな心遣いができる人。
それでいて可愛い男の子のお母さん。
1日1日を本当に大切に慈しみながら暮らしている様子が微笑ましくもあり、羨ましいです。
現在、とある事情で体調を崩しているとのことですが、そんな中でもカードを送ってくれました。
こういう心遣いができると人って想像よりも少なく、本当に育ちがいいんだろうなあ。
すぐにLINEで受け取りましたの連絡をしたけれど、いいカードが見つからず。
ようやく大好きなイラストレーターさんのクリスマスカードを発見したので本日投函。
カードにはメッセージ、そして手紙も添えて。
どうにかクリスマスまでに間に合いそうでよかった。
彼女の体調がよくなりますように。

今年もあと2週間と少し。

それではまた明日。