自分自身を繋ぎ止めるもの

晴れ、いい天気。
冬の晴れ間。
今日は比較的気温が高めで過ごしやすいけれど電車の中は妙に暑い。

ここ1年くらいまとめてドバーッと泣くことが多くなったような気がします。
昨日も1か月分くらい泣いたので、今朝からずっと頭痛がひどいです。
まだ精神的に緊張状態なのかもしれません。
怒って泣いて、また怒って泣いての繰り返しで、昨日は疲れて寝てしまいました。
寝たからと言ってすっきりするわけでもなく、1日ずっとモヤモヤ。
ここ1年の間に私が1番よく口にしたセリフはきっと「楽しいことないかな」だと思います。
それくらい今年1年は日常的に楽しいと感じることが少ない1年だったような気がします。

ここ1年を振り返って、急になんだか虚しく感じるようになって実に不安定。
そういえば怒りっぽくもなっているし、落ち込むことも増えました。
気が付くと毎日「まだきっと大丈夫」と自分に言い聞かせています。
きっと大丈夫なんかじゃないけれど、気づかないふりをしている自分がいます。
もしかすると鬱の傾向があるのかもしれない。
でもこうやって冷静に自分を分析できているし、きっとこんなのは鬱じゃないはず。
もっともっとしんどいだろうし、もっともっと辛いだろうし、きっと違う。
どうにか自分を追い込まずに日々生活するようにしたいけれど、方法がわからない。
冷静なようで実は混乱しているのかもしれない。

元々そんなに高くない自尊心がバッキバキに折られた昨日。
私はきっと今まで通りの私ではいちゃダメなんだろうな。

それではまた明日。