クロムクロが面白い

晴れ。
ようやく涼しくなってきた!
おかげで夜はぐっすり眠れるようになりました。
猫たちも暑さでグッタリするようなことがなくなりました。
床もベトベトしていないしいい感じだ!

そういえば今日、久々に博客来で買い物をしました。
買って決済が終わってから気が付いたのだけど、CDの在庫そのものがない。
そのまま決済が完了してしまって、本当に大丈夫かな状態。
というか、恐らく仕入れ先に確認という感じなのでしょうが、若干不安。
入荷の見込みが立たなければ雑誌だけ送られてくるのかな。
とりあえず取引状況を随時チェックしないと。
まぁ初めて利用したわけではないので何事もなく届くと思います。
それでもちょっとドキドキ。
しばらくは台湾旅行の予定がないので現地で買うわけにもいかないしなあ。
今度からきちんと確認しよう。

今度は久々にアニメの話。
毎期懲りずにいろんなアニメを録画して見ています。
今期はなんとなく合わないなあというアニメが結構多く、何本か切りました。
しかし合わないアニメも多かったけれど、ツボに入るものも何本かありました。
で、春から2クールで放映されている「クロムクロ」にはまっています。
ロボットものの割にメカ自体はそんなにかっこよくありません。
しかしいろいろな要素を取り入れているのにごちゃごちゃせず、実に面白いです。
フラグも地味に回収していっているし、緩急のつけ方が絶妙だなあと。
舞台が富山というもなかなかいいし、キャラクターも魅力的。
富山に行ってみたくなります。(アニメの中では破壊されまくっているけれど)
あまり話題にもなっていないのが残念なところです。
夫も今期は「クロムクロ」が面白いだけでだいぶ満足と言っていました。
あと数話で終わってしまうのは寂しいけれど、最後まで失速しないでほしいなあ。
ちなみに今日は「ベルセルク」と「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」を見る日。

それではまた明日。