手紙を書く

曇り時々晴れのち雨の予報。
夜は雨になるようです。
明日もどうやら雨。
気になっていた熱帯低気圧は台風13号へと変わりました。
またも北のほうへと向かっているので心配です。

9月ももう2週目。
あっという間に過ぎていく時間。
昨日は友人への手紙を書きながら夫の帰宅を待ちました。
7月末にもらった手紙の返事がなかなか書けず、1か月以上経過。
書きたいことも伝えたいこともたくさんあったのに。
気持ちに余裕がなかったのだと思います。
彼女からの手紙にはいつもいろいろなことが書かれていて新鮮です。
普段InstagramやTwitterで知る彼女の違う一面が見えてきます。
子育てのことや家族のことなど、悩みは人ぞれぞれ。
今回の手紙は驚きがたくさんで、何度か「おお!」と声を上げました。
エレベーターの中で開封したので、夫がその都度びっくりしていました。
おめでたいニュースは特に嬉しい。

手書きだと特に文面から読み取れることがたくさんあるような気がするのはなぜだろう。
メールやメッセージ機能が普及しても手紙を書くことはやめられない。
これからもずっと楽しく気負いせず続けていきたいなあ。

今朝、ようやくポストに投函。
明日か明後日には届くはず。
無事に届きますように。

それではまた明日。