おすすめ著書 わくわく台北さんぽ

晴れたり曇ったり。
湿度は割と高め。
早くも秋の到来を待ちわびる今日この頃です。

休み明け1日目。
意外とすっきり目が覚めました。
もう少し起きるのが億劫になるかと思ったのですがそんなこともなくいい感じ。
おかげで朝の準備も順調でラクに出勤できました。

最近購入した台湾本を紹介。
「わくわく台北さんぽ」オガワナホ
ELLEなどでお馴染みのイラストレーター、オガワナホさんの台北本です。
中はすべてイラストで構成されていて、可愛いかつわかりやすい1冊。
写真がないので初めての台湾旅行には若干不向きかもしれません。
が、イラストによる紹介はとても丁寧できちんと再現されています。
台湾ガイドブックと併用して使うといいかもしれません。
何度か足を運んでいるとこの本1冊で十分楽しめます。
著者の台湾での失敗談やちょっとしたまめ知識も載っています。
トイレの紙問題は慣れるまで確かにちょっと苦労します。
私も最初そうだったなあ。
お店の紹介ページにはスタッフ紹介もちらほら。
ALISAN COFFEEの伊藤さんの似顔絵、そっくり!!
お店の住所やMAPの位置は表記されていたけれど、定休日等はなし。
定休日や営業時間は結構頻繁に変わるからかも。
行ってみて開いてなくても街歩きの一環だと思えば意外とへっちゃらな台北の街。
その分、思わぬ発見があるかもしれません。
とにかく大切に読みたい1冊です。
わくわく台北さんぽ

それではまた明日。