23年

本降りの雨。
朝からずっと強い雨が降っています。
明日は晴れるようなのでよかった。
夫は今日もいないので暦さんと2人、ぬくぬくしています。

鍵穴のクスリを使ってから鍵の調子がよくなって助かりました。
鍵穴の汚れも取れるようだし、更に鍵の滑りも良くなるという優れモノ。
純正のパウダータイプとあまり変わらないけれど、汚れが取れるというのは重要。
これでしばらくは大丈夫そうです。
とりあえずポストの中に常備。

湖西線はいつも通り。
嵯峨野線は動物障害で遅れていました。
混雑するホームを抜けて1番早く発車する電車に乗り込みました。
いつもとは違う電車だったので顔ぶれもいつもとは違っていました。
と、見知った顔が!
人違いかなと思ったので敢えて声はかけませんでした。
会社に着いてから久々にLINEしてみると、まさかの本人でした。
もう何年も会っていないし、大阪で働いていると思っていたのでびっくりです。
向こうも私がまた京都で働いてるとは思っていなかった様子。
こういうことってあるんだなあ。

人との縁は大事にしておかないといけないなと思う今日この頃。
阪神・淡路大震災から23年。
その後も大きな地震に何度も見舞われた日本。
大切な人が一瞬にしていなくなってしまうかもしれない。
大切なものが一瞬にして消えてしまうかもしれない。
日本人はそのことをよく知っているはず。
忘れないでおこう、あの日のこと。
大切にしよう、この日常を。

それではまた明日。