仕事始め

曇り。
今日から仕事始めです。
資源ごみの日でもあるので、少し早めに起床。
起きる直前に暦さんが布団に入ってきました。
名残惜しいけれど起床したら、彼女も少しして起きてきました。
あ、この人たちは昨日までとなんだか違う!そう感じたのかもしれません。
今日からまた日中は1匹でお留守番です。
いい子でお留守番してくれるだろうか。

雅がいなくなって約2か月。
家の中を歩き回っても彼女がいないことに暦さんは気が付いているとは思います。
寝たきりの時期もそこそこ長かったけれど、あの時はまだ雅の存在を認識していたはず。
最近妙に甘えん坊なのは1匹になってしまったからかもしれません。
私たち夫婦は雅のお骨が入った容れ物に時々声をかけています。
その都度、なんだか不思議な気持ちになっているかもしれないなあ。
でも今のところ猫をもう1匹飼う予定はないので慣れてもらわないと。
しかし、もう2か月、雅に触れていないと思うとやっぱり淋しいです。
きっと虹の橋の向こうは暖かくてここよりも快適だろうと思います。
寝て食べて遊んで待っていてくれるといいな。

今日は仕事始めなので夫は新年会です。
いつも初日はこんな感じ。
寒いけれど風は穏やかで電車の遅延などはなさそうなので、早く帰ってもらいたい。
さすがにまだ体がこの生活に慣れなくて、とにかく早く寝たい!
今年も無理なくのんびり働けらけたらいいなあ。

それではまた明日。