暖房の効きすぎる場所

晴れ、寒い1日。
寒暖差のせいか鼻水が止まりません。
それだけで憂鬱な火曜日。

寒暖差といえば、昨日は1日頭痛と吐き気のような気持ち悪さに悩まされました。
どうも暖房が強い部屋にいると気分が悪くなるようです。
ネットで調べてみるとそういう人は割と多いみたいです。
空気が悪いとか水分が足りていないとか、理由はいろいろあるようです。
確かに水分が足りていない時は気分が悪くなることが多いような気が。
お茶やコーヒーは利尿作用があるのであまりよくないそうなので、麦茶購入。
麦茶にはミネラルが含まれているので水分補給にいいそう。
あとはポカリスエットのイオンウォーターを冷蔵庫の常備することに。
エアコンの温度も上げ過ぎないようにこっそり調整。
おかげで今日は快適でした。
ちょっとした工夫が大切なんだなと実感しました。
家にも常備しておこうかな。
昨日はそういったこともあって本屋さんにも長居できませんでした。

雅がいなくなって3週間経って、ようやく慣れてきたかもと思ったけれど、気のせいでした。
なんとなくInstagramの古い投稿を見ていたら、雅の写真がいっぱいで涙が出てきました。
やっぱり会いたいし抱っこしたいし、たくさん撫でたりしたい。
本当に切実に。
なんだかんだ言ってもやっぱりペットロスなんだろうなあ。
暦さんがいて、暦さんと過ごしているから緩和されているだけ。
だからこそ暦さんがいてくれてよかった。
2匹とも私にとっては唯一無二の存在です。

四十九日なんてあっという間なんだろうな。
雅の四十九日はには新しい骨壷に移し替え、オリーブの植え替えをする予定。

それではまた明日。