2017年大晦日

雨時々曇り。

朝から掃除と洗濯。
シーツ類はコインランドリーへ。
流石に年末、どこも混雑していました。
今日中にシーツの交換ができてよかった。
大掃除は窓拭きがメイン。
あとはカーテンの洗濯や床拭き。
ベランダも綺麗に。

昼過ぎからおせちの準備。
といっても去年同様ガッツリ用意するのはやめました。
お皿に少量を盛り付ける感じにしたいと思います。
それでも少し早めに起きなきゃいけないなあ。

大晦日、あとは年越しそばを食べるだけ。
夫は最初だけ紅白を見るそうです。
紅白の中でけん玉の世界記録に挑戦するという企画があるらしいです。
みんなで大皿をするとかなんとか。
特に見るものもないので今年も早く寝るぞと意気込んでいるけれど、さてどうなることだろう。

今年は本当にいろんなことがありました。
穏やかに始まって、穏やかに過ごした春。
夏も最初はのんびりで、その後一変。
雅の腫瘍が発覚して、そして排尿障害。
排尿障害が解消されたあとは徐々に弱り始め、秋の天気のいい日に旅立ちました。
あっという間に駆け抜けていった秋。
そして昨日は四十九日という具合に1年がすごい勢いで駆け抜けていきました。
今でも雅がいないことが淋しくて、抱っこしたくて嫌がられたくてたまりません。
私たち夫婦にとって忘れられない特別な1年になったことは間違いありません。
大切なものが1つ私たちのもとから去りました。
来年はどんな年になるんだろう。
とにかく暦さんには健やかに育ってもらいたい。
もう育つという段階ではないかもしれないけれど、無病息災で。

今年1年本当にお世話になりました。
猫の病気に関する内容が続いた時もありました。
こうやって記録しておくことであの日を振り返ることができます。
今年ほどブログをしていてよかったと思ったことはありません。
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

それではまた来年。