台北滞在雑記

今日は雨。

今日もまた旅行のことをちょっとだけあれこれと書きます。

【困ったこと】

  1. 洗濯機がとまらなくなった
  2. 呼んで字のごとく、ホテル併設の洗濯機が止まらなくなりました。
    洗濯機がエラーで止まらないのでどうにかしてくれなんていう中国語は想定外。
    どうにか説明して止めてもらい、無事に洗濯物救出。

  3. 桃園機場捷運の台北駅が遠い
  4. 初めて桃園機場捷運を利用したはいいものの、台北捷運との乗り継ぎがよくなかったです。
    とにかく淡水信義線、板南線までが遠くてびっくりしました。
    西門方面に行きたい場合は北門駅まで歩いたほうが絶対にラクです。
    地下通路だし人は少ないし。
    あと、値段は高鐵と変わらないし、荷物置き場が狭いのでスーツケースの置き場に困りました。
    便利は便利なんだけどなあ。

【よかったこと】

  1. ある程度のことは中国語でなんとかなった
  2. 入国、SIMカード購入、買い物他、ある程度のことは中国語でなんとかなりました。
    ホテルは名前がわかった時点で英語か日本語で話してもらえるので使う機会なし。
    でもまだまだ聞き取りも会話も不十分だなと痛感しました。

  3. 友達に会えた
  4. 1人は言語交換で知り合った人。
    頻繁にやり取りをしていて、カップラーメン買ってきてくれと言われていたので渡してきました。
    一緒に火鍋食べました。
    もう1人はInstagramでずっとフォローし合っている人。
    急遽会うことになって緊張したけれど、とても明るくて賑やかな人でした。
    ちょうど元宵節だったので、一緒に湯圓と豆花を食べました。
    ライトアップ(?)ランタン(?)も見に行きました。

【総括】

  1. 元宵節の期間は西門付近に泊まるべからず
  2. 人が多くてホテルまでの距離が長く感じました。

  3. 暑いのか寒いのかわからない
  4. 個人的には暑いし半袖でいいやと思ったけれど、台湾の人はみなダウンジャケット着用。
    いや、寒くないんだけど、1人だけ浮いていて困りました。
    暑いけれど我慢して長袖のカーディガン来てました。

  5. ボールペンどこ行った
  6. 帰りの機内で確かに使ったはずのボールペンが行方不明。
    そのボールペンと一緒に鞄にしまったメモはあったのにボールペンだけない。
    家の中も鞄の中もないし、どこいったんだろう。
    パスポートとかスーツケースの鍵とか、大事なものはちゃんとあるから大丈夫なのだけど。

そんなこんなの旅でした。

それではまた明日。