作文

雨のち晴れ。
朝、みぞれが降っていました。
そりゃ寒いはずだ。
明日はもう少し暖かくなりそう。
そろそろいい加減、タイヤ交換しないと。

猫たちはコタツが消されるぎりぎりまでコタツに潜伏中。
さすがに私も寒いので、モコモコの着る毛布を出しました。
暖かいけど動きにくいのが難点。
猫を抱っこしながら座っているとより一層暖かいけれど。

久々に中国語系の本を1冊購入。
時々語順がわからなくなって困るので、作文の本を買ってみることに。
「標準中国語作文」という本です。
名著(新訂)復刊ということで、半世紀以上前に発売されたベストセラーなんだとか。
実際に中身を見てみると、これはとてもわかりやすい。
全88課で構成されており、今はまだ習っていないものもありますが、とても良さそうです。
例文、要点、練習問題といった感じで、全体的なバランスも非常にいいです。
音声データもついています。
なによりもいいのが、解答が1つではないところ。
3名の先生による解答が掲載されており、文によっては全員の解答が異なることも。
よって非常に勉強になりますし、表現力もつきます。
ただ1点だけ残念に感じたのが、もんだいのすぐ下に解答が掲載されていること。
ページをめくる際に必ずパッと目に飛び込んでくるところが非常に惜しい。
下敷きを持ってさっと隠す手間がかかります。

私は普段、先生から出された宿題をこなしています。
それは主に上記のような作文。
テキストに出てきた重要な文法を使って10文程度短い作文を書きます。
その時は語順がわからなくなってもひたすら書きます。
わからないところはメモをして、提出時に先生に質問という流れ。
宿題をこなしながらこの本でも復習し、たくさん作文したいと思います。

それではまた明日。