台湾祭in京都嵐山2018

曇り時々晴れ。
今日もなんとなく蒸し暑く、日差しが強い1日でした。

今日は台湾祭in京都嵐山2018へ。
友達のYちゃんが手伝いをしているというので行ってきました。
久々に阪急電車に乗った・・・。
嵐山に行くのも何年ぶりだろうか。
3連休なので人も多かったなあ。

で、台湾祭ですが、想像よりもこじんまりした感じでした。
出店数が少なかったのでどこの店も大行列。
14時過ぎには既に売り切れで閉めている店もありました。
昨日会ったC君と合流し、魯肉飯の店に並んでいたのですが、途中で売り切れ。
で、春巻と紅豆湯の店に並び替えて30分ほど、ようやく食べ物にありつけました。
紅豆湯は優しい甘さ。
タピオカドリンクも早く売り切れてしまって残念。
ただし、Yちゃん曰く、味がしなくて美味しくなかったとのこと・・・。
京都ロングライドに参加していたナナコにも無事会えました。
台湾の人が多かったので、台湾祭といえば台湾祭だったのだけど、ちょっと残念だったなあ。
京都ロングライドに参加した人が帰ってきた頃には食べ物もほとんどなかったし・・・。
盛り上がりに欠けていた、というのが正直な感想です。

京都は東京と比べ、台湾関連のお店も少ないしイベントもほとんどありません。
だからちょっと寂しいです。
留学生もワーホリで来ている台湾人も多いのになあ。
でもYちゃんにもC君にもナナコにも会えてよかった。
こういうイベントがもっとあればいいなあ。
最近頻繁に出歩いているからお金がない!

それではまた明日。