前を向く方法

曇り。
夏の暑さ継続中。
しかも湿度高め。
そろそろ秋の気配を感じたい。

毎日注意深く雅さんのことを観察。
恐らく今日、病理検査に出してもらえたはずなので、結果を待つのみ。
今後の方向性は先生にいろいろ相談したうえで、最終的には夫と決めたいと思います。
雅さんの意思を確認できないのは仕方がないこと。
あとは飼い主が責任と覚悟を持って決断するしかないのです。
もうくよくよしていても仕方がないし、できるだけ普通に過ごしたいと思います。

13時半くらいまでとはいえ、土曜も働いているせいで疲れが取れません。
あの仕事を続けている母は凄いなあと思います。
そんなバイトも今週で終わり。
週休2日のありがたみを感じるいい経験となりました。
まぁ先週の土曜日は雅さんのこともあって疲れが倍以上でした。
9月からは予定がない限りのんびり過ごしたい。
髪を切りに行ったり旅行の予定があったり、意外と多忙。
旅行はギリギリまで悩むかもしれません。

今まで悩んでいたこと、気にしていたことが一瞬で吹き飛んでしまった。
私が私自身に対して抱えていた悩みなんて本当に小さくて些細なもの過ぎた。
生死と向き合うとはこういうことなんだろうなあ。
頑張ろう。
腎不全や目薬は仕方がないとして、できる限り雅さんが快適に過ごせるようにしよう。
もうこればっかり考えていて自分でもどうしようもない状態に陥っています。
結局はこの話に戻ってきてしまうのだけど、しばらくお付き合いください。

それではまた明日。